2010年05月19日

「忍たま乱太郎」など制作 アニメ制作会社を脱税で起訴(産経新聞)

 さいたま地検は13日、法人税法違反(脱税)の罪で、アニメーション制作会社「ダップインターナショナル」(さいたま市中央区)と、同社の小林治社長(65)=埼玉県東松山市=を在宅起訴した。

 起訴状によると、小林被告は、平成18年8月期から3年間の同社の所得が計約1億8千万円だったにもかかわらず、外注費を水増し計上するなど虚偽の申告をして法人税約4800万円を脱税したとされる。

 地検によると、小林被告は容疑を認めている。ダップ社はテレビアニメ「ちびまる子ちゃん」(フジテレビ)や「忍たま乱太郎」(NHK)の制作などを手がけた。

【関連記事】
脱税は「妻子や孫のため」 J&J日本法人元代表
キャバ嬢から天引きの所得税を脱税 経営者逮捕
3度目も懲りず?1億円脱税 砂利販売会社を告発 大阪
訴訟合戦泥沼化? 脱税疑惑を指摘された眞鍋かをりさんは…
「韓流」配給会社を脱税で起訴 東京地検
少子化を止めろ!

口蹄疫「私に反省するところはない」赤松農相(読売新聞)
中川議員長男を「みんな」擁立へ(産経新聞)
パソコン200台詐取=容疑で元IT社員逮捕−警視庁(時事通信)
<掘り出しニュース>鳥写真コンテスト「B−1グランプリ」に待った!(毎日新聞)
<警察庁長官>「弘道会に打撃を」都道府県警に要請(毎日新聞)
posted by スギノ マサオ at 02:05| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。